読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハニわの横風ブログ

サイクルロードレースのレースを取り上げていくサイトです

TDF2016 総評

全21ステージ終えたのでいつものチーム別5段階評価、やってみましょう。

 

スカイ 5 フルーム総合優勝&ステージ2勝

見事2連覇を果たしたフルーム。文句なしの5です。今年も鉄壁のスカイアシスト陣が機能しての圧倒的勝利でしたが、個人的には前の方が鉄壁に見えた感じが正直の感想です。それと今回妙にフルームのアタック回数が少なかったのも気になりますね。総合優勝以外にも、色々と注目されたフルームでしたw

 

モビスター 5 キンタナ総合3位 バルベルデ6位 四イサギレ1勝 チーム総合

蓋を開けてみれば、表彰台に上ったわけですが、正直期待外れに終わってしまったキンタナ。なぜ3位なのか不思議でしょうがない。まぁまだ若いのでこれからのTDFに期待しましょう。四イサギレのステージ優勝はさすがモビスターの個々の力を見せた感じですね。バルベルデ師匠はキンタナのアシストじゃなければもう少しいけた

 

アスタナ 1 

アスタナが求めているものは総合優勝、最低でも表彰台だったが、ステージ優勝も上げることが出来ず撃沈。アルが終盤レース展開を盛り上げたが、最後に大失速とこのTDFは失敗に終わってしまった

 

ティンコフ 5 サガン3勝&ポイントジャージ マイカ山岳賞 黒井茂総合10位

コンタドールの離脱でどうなるか?と思ったが前回同様マイカが山岳賞。サガンが当然のようにマイヨヴェール、そしてステージ3勝を挙げた。コンタドールのリタイヤは痛かったがこちらは大成功で終えた

 

AG2R 5 バルデ1勝&総合2位

バルデは総合トップ10ぐらいかと思いきや、逆転のステージ優勝から総合2位と大ジャンプ。フランスにとっては大きな1勝であるし、今後TDFを制覇できるかもしれないという期待が大きくなった。

 

ロットNL 1

ジロは目立ったが、TDFはこれと言って何も出来ず終わってしまった。ケルデルマンはどこいってしまったんだ?

 

レック 2

終盤まで2位表彰台だったが、こちらもいつものブレーキで11位まで転落したがTDFを沸かせてくれました。モレンマはやはり3週目に問題がある感じですね。正確に言えば総合系オランダ人は3週目鬼門ですね

 

IAM 3 パンタノ1勝

Mフランクはダメでしたが、期待のコロンビア人パンタノが見事1勝、今年のTDFで一番名前が売れた選手ですね。IAMは今年で無くなるが満足のいったTDFとなった。

 

キャノンデール 1

ローランは覚醒したと言われつつ何も出来ず終わってしまった。アタッカーもこれと言って見せ場なし

 

BMC 4 ポート総合5位 ヴァンアーベルマート1勝

ポート&TJのダブルエースであったがポート君が結構活躍、TJはあまり目立ちませんでしたね。最初のパンクで遅れなければ表彰台も十分あり得ただけに残念。ステージの方はヴァンアーベルマートが勝ったので、悪くないTDFでした

 

ディメンションデータ 5 壁4勝 カミングス1勝

最強スプリンターカベンディッシュ復活!!もうこれに尽きるでしょう。途中で帰りましたがw チームとしても5勝と最高のTDFでした

 

ジャイアント 4 デュムラン大2勝

総合ではバルギルがダメでしたが、デュムラン大が見事ステージ2勝と来年は総合を狙ってきますね。しかし落車で手首骨折とリオ五輪のTT金メダルの夢はほぼ途絶えてしまったのが痛いですね。

 

FDJ 1

ピノーで総合狙いにきたが病気でリタイヤ。チームもアタック中心に切り替えたが目立たずそのまま終了

 

ボーラ・アルゴン 1

正直言って全く目立ってませんでした。ただ来年はヤバイことになるでしょう

 

カチューシャ 3 ホアキン総合7位 ザッカリン1勝

今年で引退宣言したホアキン、終盤に力をみせて7位。そしてジロで落車したザッカリンは見事復活の1勝をあげた。だけどホアキンはもう少しやれたはずだと個人的には思う

 

ランプレ 2 メンチェス総合8位

残念ながらグランツール連続勝利もここで途切れた。だが嬉しい誤算としてはメンチェスの総合8位、正直予想してませんでしたw 南アフリカ人の総合系としてこれから化けるのか?期待がかかりますね。 新城選手の敢闘賞はもちろん素晴らしい

 

ロットソウダル 5 デヘント1勝  ゴリラ1勝

ゴリラはもう少し勝ちたかったのと、デヘントはフルームさえいなければw  でもデヘントとゴリラは一番注目されるステージで勝ったのがデカいですね。 

 

ディレクトエナジー 1

コカールが良いスプリントを見せつけたが届かず。アホ社長もシャバネルもいつもの通り目立ってたが優勝出来ず。

 

エティックス 3 キッテル1勝 Dマーティン総合9位

カベンディッシュにスプリントを喰われたが、何とか1勝したキッテル。Dマーティンも途中までいい走りをしてたが失速して9位。アラフィリップも結構目立ってたので悪くなかったが、もう一踏ん張りって感じでしたね

 

コフィディス 1

ブアニが事件起こしてナバーロが急遽エースとなってステージを目指したが残念ながらとれず。今年も勝てないコフィディスでした

 

オリカ 5 Mマシューズ1勝 Aイェーツ新人賞&総合4位

さすがオリカ1勝をあげて凱旋。かと思いきやAイェーツが総合4位で新人賞獲得という素晴らしい結果を残した。フルーム2世と言われているAイェーツがどこまで行くのか期待がかかりますね

 

フォルトゥネオ 1

残念ながら見せ場が全然ありませんでした。だた久しぶりにCセレンセンの走りを観れたのがよかったw

 

     

今年は無名選手の活躍が全くないTDFでした。まぁそれだけTDFに出てくる選手のレベルが非常に高いということですが。なんか1人ぐらい期待できそうな選手が出て来て欲しいですね。

総合争いに関しては全てにおいて消極的な戦い。フルームも仕掛けず、他のライバルもあまりアタックしませんでした。

やはり1位と2位に大差がついてしまうのも考え物です

 

次回の更新はリオ五輪 ブエルタを予定してます